【住宅】

T邸

16坪の三角形の敷地に、機能的にゾーニングされた3階建ての住まいは、構造計算及び天空率を充分に活かした設計をしています。
各階はエントランス(+インナーガレージ)、リビング、プライベート、と明確に用途を分けているため、フロアー内では間仕切りをほとんど設けずオープンな内部空間とし、29坪の床面積を超えた広がりを感じる住まいとなっています。
1階の階段下に愛猫のためのスペース。3階の眼下に広がる景観を眺めることができる書斎。建物内部にあり外部に面していないトイレにも階段ホールからの採光を取り込む等、随所にこだわりを詰めた、心地よい住まいとなっています。

DATA
■建築年月日/平成21年7月
■用途/住宅
■構造/木造軸組工法
■階数/3階建て
■延床面積/94.64m²
■建設地/札幌市中央区
TOPに戻る