【福祉施設】

たかさごナーサリースクール札幌

千葉県で多数の保育園を運営しているクライアントの札幌第1号となる保育園です。複雑な敷地形状の中に建物を配置し、高低差のある園庭も細部までこだわって計画しました。
外観はクライアントの想いを凝縮したカラフルな色使いで、オリジナルデザインの館名文字や化粧モールをふんだんに使用。1階には職員室、調理室、3歳児から5歳児の保育室、子育て支援室を配置し、保育室は体操や季節ごとの行事等で一体利用できるよう、大きな引き戸で仕切る計画としました。2階は0歳児から2歳児保育室を配置。上下階へのアクセスは階段のほかにエレベーターも設置してバリアフリーに配慮しています。
内装においても扉や壁にステンドグラスをはめ込み、壁紙は輸入クロスを採用するなどハイクオリティ・ハイグレードなデザインに。「ワクワクドキドキ」があふれる保育園となっています。

DATA
■建築年月日/平成24年10月
■用途/保育所
■構造/鉄筋コンクリート造
■階数/2階建て
■延床面積/920.80m²
■建設地/札幌市西区
TOPに戻る